トップ> 頻尿ガイド > 頻尿はどなような原因が元となって起こるのか?

頻尿はどなような原因が元となって起こるのか?

頻尿はどなような原因が元となって起こるのか?

頻尿の治療は安易に薬に頼りたくないと考えている人もいると思いますが、まず最初にどのような原因が元となって頻尿が起きているか知っておきましょう。

膀胱炎や腎臓の病気、前立腺の問題などがある場合には適切な治療を行わなければなりません。また、重大な病気が隠れている事もあります。尿に関係の無い臓器が病気に冒されている事もあります。

例えば糖尿病である場合でも頻尿が起こります。ただの頻尿だと思っていたら糖尿病だったという事であれば、症状が知らないうちに進行して治療が遅れてしまうでしょう。

薬による頻尿の治療を行っている場合では数日ほどで効果を感じ始めます。長期的に薬を飲む必要は無く、1~2週間程度飲むだけで症状が和らぎます。

また、漢方薬などを利用して副作用を軽減する方法もありますから、医師に相談の上利用してみてください。

また頻尿の治療を行っている時には適量の水分を摂ることが大切です。膀胱炎や頻尿だからと言って水分を控えていると、脱水症状が出てしまう事もあります。

また、水分は一気に飲んでも吸収される量が限られていますから、こまめに水分を補給する事が大切です。

↓タップするとメニューが開きます↓
頻尿サプリの商品・情報メニュー