トップ> 頻尿ガイド > 夜間頻尿の治療【口コミレポート3】

夜間頻尿の治療【口コミレポート3】

夜間頻尿の治療【口コミレポート3】

以前はこんな事は無かったのですが、最近夜中にトイレに何度も目が覚めるようになりました…

だいたい平均的に夜に2回から3回くらい。おかげで眠りが浅くなり、またそもそもすぐに眠れるタイプではなかった事もあり慢性的な睡眠不足になりました。

そんな訳で何かしら対策しないと生活のリズムが狂ってしまい健康や生活に支障が出てしまう…と思い、夜間頻尿の原因について調べてみました。

夜間頻尿は加齢に伴って増加する傾向があるようで、夜間多尿機能的膀胱容量の減少睡眠障害が挙げられるようです。

簡単に説明すると年を重ねる毎に心臓、腎臓の働きが低下し夜間に尿量が増えるのが夜間多尿で、睡眠障害は睡眠が浅くなり、少しの尿意でも目が覚めてしまいトイレに行く…これを夜間頻尿と言うようです。

頻尿対策としては生活習慣を改善し出来るだけ同じ時間に食事を取るようにする、カフェインやアルコールといった利尿作用があるモノの摂取は出来る限り避ける。栄養バランスのいい食事とストレス解消を意識して生活する。

こういった日頃の生活習慣を見直すことで夜間頻尿は改善されることもあるようです。またそれだけでは改善されない場合は頻尿に効くサプリメントや泌尿器科に受診しを処方してもらうという手もあります。

睡眠不足が体に与えるダメージは大きいので、早めに頻尿対策し改善するように努めることが重要かなと思います。

私は頻尿サプリメントを取りながら生活習慣の改善にも手を付け、だいたい3ヶ月ぐらい頑張って癖が付いたかな?と思う頃に夜間のトイレの回数が減っていることに気が付きました。

やはり睡眠不足で体がきつい、調子が悪いのは嫌なので、このまま頻尿対策を続けていこうと考えています。

↓タップするとメニューが開きます↓
頻尿サプリの商品・情報メニュー