トップ> 頻尿ガイド > 頻尿対策(運動)

頻尿対策(運動)

生活の質・QOLを低下させることもある困った頻尿、みなさんはお悩みではありませんか。加齢による症状だと思われがちな頻尿ですが実は最近20代、30代の方も増加しています。

頻尿になってしまう原因はいろいろあるのですが、内科的な重い病気がかかわっていない場合は運動などの対策によって改善させられる可能性があります。ではどんな運動がオススメなのでしょうか。

骨盤底筋体操
出典引用:尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】

特に女性にオススメしたいのが、骨盤底筋を鍛える運動です。骨盤底筋は骨盤の底にハンモックのように広がっている筋肉の束で、下腹部にある臓器や性器を支える大切な役割を持っています。

しかし加齢や出産でゆるみやすく、筋肉がゆるんでしまうと膀胱などの臓器も一緒にさがって頻尿につながるといわれています。そこで、骨盤底筋を鍛える運動が注目を浴びているのです。

骨盤底筋は女性だけにある筋肉ではありません。男性にも骨盤底筋はあり、膀胱などを支えています。鍛えることでやはり頻尿にアプローチしますし、頻尿の原因ともなる前立腺肥大症のためにもオススメです。


出典引用:尿失禁体操ビデオ 尿漏れ自体を治す方法

骨盤周辺を鍛えることは骨格のゆがみやダイエットにも効果的と言われているので、積極的に行いたいものです。

また夜間頻尿の原因と言われているのが、下半身のむくみです。立ち仕事や体の冷えで下半身がむくむと、寝ている間に心臓の水分センサーが働いて夜間に何度も排尿をうながすことになります。

寝る前には水分摂取を控えて体を冷やさないようにし下半身のむくみを改善させる運動やストレッチを行うと、頻尿にアプローチできるかもしれません。

投薬に頼らずすっきりとした暮らしを取り戻すために運動を行いましょう。

↓タップするとメニューが開きます↓
頻尿サプリの商品・情報メニュー