頻尿・夜間頻尿は性別、年齢別で原因と対策方法が異なります

頻尿の原因はさまざまです。男女の性別によって、また年齢によって多い原因は異なります。男性の頻尿の原因で多いのは前立腺肥大症で、女性の頻尿の原因で多いのは膀胱炎です。 また男女や年齢に関係なく起きる過活動膀胱という病気もあります。もちろん他にもいろいろな原因があり、中には前立腺がんや腎臓疾患など怖い病気も潜んでいるので注意が必要です。 現在このような頻尿や夜間頻尿に悩まれている方が増加しています。そのため頻尿対策としてハルンケアなどの内服薬や西洋カボチャやノコギリヤシなどのサプリメントが注目されています。 また薬やサプリメントだけでなく骨盤底筋を鍛えて頻尿や尿漏れを防ぐ骨盤底筋体操なども取り入れて頻尿の改善に取り組む方も増えてきています。 夜間頻尿など排尿に関するさまざまな悩みは、生活の質の向上にも大きな影響を与えます。大きな病気の前触れの場合もありいろいろな楽しみを阻害する要因にもなり得ます。ご自分にあった方法できちんと見極めた上で頻尿の改善対策を行っていきましょう。

頻尿対策サプリメント人気ランキング【2016年度版】

ユラン・ケアEX男性用
1位

ユラン・ケアEX男性用

ユラン・ケアEX男性用は今注目されている植物由来成分が特徴の男性用の頻尿や夜間頻尿の改善サプリメントです。夜間に4、5回と尿意を催すことがあればどうしても睡眠量が足りず慢性の寝不足で…という方が少なくありません。そんな症状に悩んでおられる方に支持されているのが頻尿サプリメントのユラン・ケアEX男性用です。

詳しくはこちら
ノコギリヤシ+イソサミジン

ノコギリヤシ+イソサミジンは宝酒造のグループ会社宝ヘルスケア株式会社のイソサミジンシリーズの頻尿対策サプリ。屋久島原産のボタンボウフウに多く含まれる「イソサミジン」にノコギリヤシをプラスした男性用とイソサミジンにかぼちゃ種子をプラスした女性用の2ライン。初回限定62%オフの980円・送料無料でお試し可能

ノコギリヤシEX

ノコギリヤシEXはテレビCMでおなじみの小林製薬の頻尿対策サプリメント。滋養強壮や血流改善・利尿・血行促進といった効果が期待できる水利通快源と呼ばれる植物由来エキスとトマトリコピンがバランスよく配合されている点がポイント。初回限定で送料無料・30%オフの1890円でお試し可能なキャンペーン中

商品の比較一覧表はこちら!(比較ページにジャンプします)

すっきりさわやか習慣

すっきりさわやか習慣はノコギリヤシとペポカボチャ種子粉末のダブル配合が特徴的。値段は高めですが男女兼用の数少ないサプリ。

ノコギリヤシPURE

日本泌尿器科学会専門医がひとりひとりの病気・健康のお悩みに回答。期間限定ワンコイン500円のキャンペーン中

ライフマックス

ライフマックスには頻尿・夜間頻尿に効果的なノコギリヤシ・カボチャ種子とイソフラボンの3つの成分が配合されています。

こてつ堂のかぼちゃ種子エキス

こてつ堂のかぼちゃ種子エキスは頻尿に悩んでいるスッキリしたい女性に愛されている人気の女性用頻尿サプリメント

輝寿パルメット

輝寿パルメットの特徴は多くの方が頻尿が改善してきた実感を比較的短期間に感じ始めているノコギリヤシ配合の夜間頻尿対策サプリ

ノコギリヤシ+セサミンE

ノコギリヤシ+セサミンEはフロリダ南部産の自生ノコギリヤシ果実とサントリーウエルネスでおなじみのセサミンを配合したサプリ

頻尿に関するインフォメーション

頻尿とはその名の通り排尿がひんぱんに起きることです。俗にいうトイレが近い状態でしょっちゅうトイレに駆け込む感じの状態のことを言います。仮に1時間に1度トイレに行きたくなるようなら日常生活で支障が出ているはずです。 また夜間頻尿は非常につらいものです。夜間就寝中、私たちの体の中では抗利尿ホルモンというホルモンが分泌されています。 このホルモンの働きによって尿意が抑えられ、トイレに行かずにぐっすりと眠れるように正常な状態ではなっているのですが、このホルモンの働きが弱まってくると寝ている間にもトイレに行きたくなってしまいます。 このように日常で困ることも多い頻尿ですが対策と改善を考えてみましょう。頻尿に悩む方は実は意外に多くその悩みはかなり深刻です。夜間頻尿がひどく安眠できず、寝不足に苦しむ人もいます。 まずはあなたの頻尿が内科的な病気から来ているものではないことを確認する必要があります。専門医で検尿などの検査をすれば、病気が潜んでいないか判ります。 膀胱や腎臓だけでなく、心臓や脳神経の病気でも頻尿になることがあるので注意が必要です。内科的な病気が無い場合は、心因性といってストレスなどが原因だったり、原因不明の過活動膀胱の可能性があります。 過活動膀胱であれば、対策として抗コリン薬というおくすりを処方されることもあります。また、生活指導で状態を改善させることもあります。 家庭でも簡単にできる対策なのでさっそく頻尿対策として取り入れてみましょう。ひとつは膀胱訓練です。膀胱訓練とは尿意に振り回されず、逆に尿意をコントロールするための訓練です。尿意を感じてもすぐにトイレに行かずに、5分程度我慢することから始めます。 我慢できるようになったら、少しずつ時間を延ばしていきます。2時間に1度程度まで時間を延ばすことができれば、かなり状態が改善されます。 1時間に何度もトイレに立っていた方にとっては、大きな進歩ですよね。またもうひとつの対策に骨盤底筋を鍛える体操があります。骨盤底筋は骨盤の底に広がるハンモックのような筋肉帯です。 骨盤底筋は加齢や出産などでゆるみやすく、ゆるむと支えている下腹部の臓器が下にさがるので頻尿になりやすいのです。骨盤底筋を鍛えることで女性はもちろん、男性も頻尿対策になります。 また頻尿でお悩みの方の中にはコギリヤシや西洋カボチャ種子などのサプリメントを愛飲している人もいます。まずは筋肉を鍛えて、尿意を抑える努力をしてみましょう。 またかかりつけの医師と相談しノお薬やノコギリヤシ・ペポカボチャなどの頻尿対策サプリメント等も併用し頻尿を改善していきましょう。

頻尿サプリ比較一覧表
↓タップするとメニューが開きます↓
頻尿サプリの商品・情報メニュー